管理人プロフィール

名前  吉増 (よします)
性別  女
年齢  三十路過ぎ
経歴  ゲーム会社で働いていたが、結婚を機に専業主婦に。
 仕事時代、毎日10時間以上ゲームに触れていた習慣が抜けずに
 現在もゲーム三昧の日々を過ごしている。

御用の方はこちらからどうぞ(*・ω・)ノ


駄文保管庫 その7

 その1  その2  その3  その4  その5  その6  その7  その8


2016/01/01

2016新年

明けましておめでとうございます!
旧年中は当HPをご覧いただき、本当にありがとうございました。
本年もぼちぼち頑張っていきますので
なにとぞよろしくお願い致します( *・ ω・)*_ _))ペコリン

2016年がみなさんにとって
忘れられない良いお年になりますように♪



2015/12/12

Doors ver.2

『Doors ver.2』

以前、『Doors』の感想(2014/12/15)を書かせていただいた時
Full faceは口髭の生えたおじさんだと思い込んでいたので
あんな絵を描いたのですが…

今回、Doors ver.2をプレイしていて
私が髭だと思っていたものは、頬骨の影だったことに気づきました!
勘違いしてました!!すいません、すいません(人ω<`;)

よく考えたら、Full faceの本名は「Matuko」なんだから
口髭が生えているわけないですよね…
ぃゃ、生えるかもしれませんが確実に剃っている名前ですよねw
何で気づかなかったんだ、一年前の私よ(ノД`)


2015/11/28

建設途中十四階

『建設途中十四階』

主人公は建設現場の作業員。
敵から逃げる時、設置直後の新品浴室を調べると
「さすがにここに隠れるのは駄目だろう…
あとで何を言われるか…」

隠れるのを躊躇する場面があるのですが
よくできているなぁと(゚д゚)

地震の時、自分の身を守るよりも
薄型TVが倒れないように支えてしまったり
急病の時、ご近所に恥かしいからと
救急車を呼ばなかったり
命の危機が迫っていて、そんなことを気にしている場合じゃないのに
変なことを気にしちゃうこと
ってありますよね(苦笑

ホラーゲームの主人公を操作していると
汚い箱でも、古いクローゼットでも
平気で隠れることに慣れてしまっていたので
なんだか人間味のある行動に、目から鱗の気分でした(゚д゚)

学生服さん初登場時、顔の異常よりも先に
肉体美に目がいってしまったのは私だけじゃないはずw


2015/11/04

キミモノガタリ

『キミモノガタリ』

怖くないという意味の「やさしい」ではなく
難しくないという意味の「易しい」でもなく
本当の意味で「優しい」ゲームです。

"ある女の子"の物語を聞きまわることで
ストーリーを進めていくのですが
注目すべきは、その語り部である住人達!

無様にすら思えてしまうような女の子の過去
勝利や美しさとして扱うその感性
悲しくて辛い話を次々と聞かされているはずなのに
どんどん優しい気持ちになっていく…
そんな不思議な魅力に溢れています。

平凡な女の子の、ひどくつまらないありがちな物語を
皆さんも楽しんでみてください。

私なら人をダメにするソファに嵌って
そこから動かず仲間入りエンドΣ(ノ∀`*)ペチッ


2015/10/14

待チ人来たる

『待チ人来たる』

作品説明にプレイ時間が2〜8時間、エンド数4とあるので
躊躇している人もいると思います。
私も「時間がたっぷりある時に…」と、日をおいてプレイしたのですが
クリアまで1時間半、全エンド回収まで3時間半と
予想よりもサクッとクリアすることができました。

コマンド戦闘の探索ゲームで、エンド数が4つ…といっても
レベル上げなどはなく
終盤まで通してプレイするのは2回だけ。
それも、会話スキップやエンド分岐ヒントなど
2周目の配慮が完璧
な上
主人公が変わるほどストーリーが変化するので
作業感はまるでありません。
長編ではないので、気楽にプレイしてみてくださいΣd(゚∀゚。)

薬師寺ヤスヲさんの作品は、ついつい胸に目がいくので
男性向けかと思われがちですが
こちらは女性にもおススメの作品ですよ♪

九朗さん!服部さんにもベッドを!!w


2015/08/31

嘆きの楽園

『嘆きの楽園』

ホラーゲームでは珍しい
2Dの横スクロールアクション逃げゲーです。

アクション系のフリーゲームにありがちな
動作が遅いもっさり感は微塵もなく
移動もジャンプもサクサク
ストレスフリーな作品となっています。

何の説明もなく、いきなりゲームが始まるので
ストーリー投げっぱなしのアクションを楽しむゲームかと思いきや
エンディングはしっかりと作られていて
「なるほど〜」と納得して終われる
のもオススメポイントΣd(゚∀゚。)

難易度は高くないので、普段ゲームをプレイしている人ならば
1時間くらいでクリアできるかと。(謎解きに詰まらなければw)
こういうゲームがもっと増えるといいですね!

主人公はゆるキャラ恐怖症になったに違いない(確信


2015/08/14

空腹島

『空腹島』

ゲームの性質上、プレイ中ずっと敵を凝視しなければならず
しかもなかなかの難易度なので、クリアするまでリトライを繰り返し
何時間か見続けました。

するとどうでしょう。
はじめは気持ち悪かった敵の姿が、だんだんと愛らしく…
走るときのフォーム!特に後ろ足の動きが可愛い!
ひよこサンダルを履かせてピヨピヨいわせたい!!

と、プレイ中は素で思っていました。
(クリア後、正常にもどりました。ご安心下さい。)

「美人は三日で飽きるけど、ブスは三日で慣れる」
という言葉がありますが
美人のことはさておき、ブスについては本当だったんだなぁとw
皆様も是非、可愛がってあげてくださいΣ(ノ∀`*)ペチッ


2015/07/29

しあわせな黒猫

『しあわせな黒猫』

作者さんが「ゆるホラ」とジャンル付けしているように
ゆるくてふわふわした可愛らしさの中に
ちゃんとホラーが融合している作品です。

血や痛い表現を使わずにホラーを演出するのは
とても難しいことだと思うのですが
あえてそれに挑戦するその意気込み
ナイスファイトと言わざるを得ません(゚∇^d) グッ!!

いきなり始まる魔法少女ノベルに
あっけにとられている間に畳み掛けられたり
しゃっくりが止まらない表現、三頭身の立ち絵など
ひとつひとつは決して珍しくないのに、組み合わせによって
今までに無い新しさを作り出している
のも見所。

贅沢をいうならば、伏線が分りやすいので
勘が良い人は開始15分くらいで「あっ…(察し」となってしまうのが
ちょっと勿体無かったかなと。
ほとんどの人はネタバラシ前に、ある程度の真相がわかると思います。
でもそれはそれで、細かい演出の意味を楽しめるので
是非、真実を考えながら進めてみてください♪


「ちゃんと目が二つあって、鼻と口も付いているし
福本伸行ワールドの中では美形の顔立ちだから
その顔でもそんなに問題ないんじゃないか…?」
…と思うも、嫁入り前の女の子だし、貴族は社交界もあるし
そもそも福本伸行ワールドじゃないから、大問題だなと思い直しました。
一瞬でもアリだと考えた自分の許容範囲の広さにびっくり(゚д゚;)


【7/30 追記】
作者のえるさんが、面白がって
ざわざわVer.の立ち絵を描いてくださいました!!
ざわざわな黒猫
戸惑うルーリーと、こなれているラティの表情がなんともw
こんなゲームの世界観とかけ離れたイラストを描いたのに
怒らないどころか、便乗イラスト&お持ち帰り許可まで快諾して頂き
本当にありがとうございました!ヾ(*´∀`*)ノ゛


2015/07/13

SAVE

『SAVE』

私がクトゥルフを知ったのは
「最強キャラは誰か?」という、ネット上の議論がきっかけでした。
悟空だ〜拳四郎だ〜ドラえもんだ〜とキャッキャしているところに
アザトース と書き込まれ、あまりの次元の違いに
反論が上がらなかったのが印象的で
クトゥルフに興味を持ったのが数年前。

TRPG動画などで、じわじわ知名度が上がってきた頃は
変態日本(褒め言葉)のことだから、魔改造されるに違いない!
と、密かに楽しみにしておりました。

そして出てきたニャル子さん。
確かに魔改造で、一般にクトゥルフを広める大きな起点となりましたが
「どうしようもない後味の悪さ」部分がかなりカットされていたので
個人的には、そっちの方向にいっちゃったかーと
物足りなく感じていました。


さて、前置きが長くなりましたがこちらのゲーム!
イラストがかなり可愛く、一見のどかなRPGのようですが
ご安心(?)ください。
矮小な人間の悪あがき&後味の悪さが存分に詰め込まれており
まごうことなきクトゥルフ作品に仕上がっています。
これですこれ!私の求めていた魔改造は!!ヾ(*´∀`*)ノ

まるで図鑑のように、様々な神話生物が出てきますので
知っている人はその可愛らしさに驚き
知らない人は、敵名を検索して元と見比べると
より一層ゲームを楽しめると思います。

作者のあたりめさんは、クトゥルフTRPG動画も制作されているので
興味が湧いたらそちらもどうぞ♪ オススメですよΣd(゚∀゚。)


2015/06/19

キナナキノ森

『キナナキノ森』

ホラーゲームをプレイする時は
自ら進んでホラーなゲームをプレイする訳ですから
どんなに嫌悪感を抱く描写がきても、鬱な展開になろうとも
心が引っ張られないように、ある程度覚悟しています。

していたのですが・・・この作品はダメでした。

はじめから八方塞な状態より
希望をみつけた後の絶望の方が、精神的ショックがでっかい

そんなことは分っていたのですが
こちらの作品は、持ち上げて落とすのがとにかく上手く
私の予想の遥か上を行く絶望っぷりに
トラウマとまではいかないも、未だにふと思い出しては
切ない気分になる病にかかっていますw

こんな紹介をしてしまうと、暗いお話だと誤解を招きそうですが
作中の半分以上は、ほのぼのまったりギャグテイストになっていて
主人公の毒舌っぷり、色んな意味でいい性格に
かなり笑わせて頂きました。

万人にオススメはできませんが
俺様系の魔王様がヒロインなので(異論はみとめない)
ノベルゲーム好きな女性で、心が弱っていない方は是非!

もし同作者さんの 家畜おじさん みたいなイラストだったら
精神的ショックが軽くなるかも・・・と描いてみたけれど
よく考えたら主人公は、作中ほとんどまともな顔をしていないから
あまり変わらなかったですねΣ(ノ∀`*)ペチッ



←トップ画面に戻る inserted by FC2 system